会社紹介

WisLaboメディアコンセプト

WisLaboメディアではミャンマーの起業家・経営者向けに
日常業務の課題や、顧客ニーズの視点から、ビジネスにおけるマーケティングの必要性・重要性を伝えていくために、
本質的なマーケティング知識や、現地マーケティング・リサーチを元に、オンライン上で情報を発信していきます。

また、ミャンマーのビジネスに関する幅広い情報発信をめざすために、
ビジネス情報だけでなく、ミャンマーライフスタイルや現地に根付いたビジネスをしていくための文化・慣習などもお届けします。

WisLaboメディアで発信すること
・ミャンマーのデジタルマーケティング
・最新トレンド・リサーチ
・ミャンマーライフスタイル
・ミャンマーの文化・慣習

WisLabo会社紹介

WisLaboメディアは、ミャンマーの起業家・経営者向けにビジネスをサポートするメディアとして作りました。

コロナウイルスやクーデターの影響により、多くの外資企業が撤退したり、事業縮小などに至りました。

さらに、このまま経済が止まれば、「国内の貧困率48%」という予測もされるほど、現地の雇用、経済面は厳しい状況となっています。

そんな中、私たちの会社としてできることは何か考えていた際に、
多くの企業様のビジネスで「マーケティング」という分野で貢献し、現地の経済を守り、
さらに現地の雇用を作るという面で、経済的な豊かさを支援していきたいという願いから、

WisLaboメディアでは、マーケティングや、現地の文化・ライフスタイルなども発信をはじめました。

また、ビジネスという面だけでなく、「メディア」という発信形態に対し、私はとても魅力を感じています。

メディアを作った背景として、
「どんな人であっても、豊かさを実現してほしい」
という思いがあります。

ミャンマーの情報を発信することだけが目的ではなく、
ミャンマーに住むどんな人であっても、
自宅から、オンラインを活用して、いつでも、
「自ら収入を稼ぐことができる」という仕組みを作るためのメディアです。

私がミャンマーにきた当初は、「PC1台で豊かさを作る」を理念に、アドセンス収入(記事広告)を現地の20代のメンバーに教えたりしていました。

記事を書く・価値提供をする・マネタイズをする、というプロセスにおいて、
ミャンマーの地方・村落に住む人がPCとインターネットを活用して収入を得る仕組みを目指しています。(*今回のメディアでは、アドセンス収入が目的ではありません)

ライティングやリサーチ、ヒアリングなど、現地スタッフやパートナーと行うことで、ビジネスだけでなく、ミャンマーの幅広い分野において深く知るためのコンテンツも用意しています。

ぜひ楽しみながら現地ビジネスの学びや、現地ライフスタイル・文化を学んでいただけた嬉しいです。